札幌市青年赤十字奉仕団

札幌市青年赤十字奉仕団(札幌青奉)のブログです。ボランティア活動報告や告知、日々の様子などをお伝えしていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろクリスマスの季節...?

写真 2012-11-13 20 29 38

こんばんは、久保です。
本日も定例会がありましたのでその報告を。



11月も半ばに入り、札幌では日曜日にいよいよ雪が降る季節となって参りました。
そうですね、みんな大好きクリスマスの季節ですね。
え、大好きじゃない?そんな事俺だって実感しとるわこの野郎


さてさて、札幌青奉ではクリスマスの時期になるといつも養護学校に行き、子供たちとクリスマス会を行っているのです。
今回はその担当者決めを行っていました。



写真 2012-11-13 20 29 31

全体統括は伊藤さん。いつもお疲れ様です。
連絡係は1年生の芝池くん、物品担当は室谷くんに決まりました。


写真 2012-11-13 20 29 48

芝池くんは担当者への連絡に緊張気味。
取り敢えず久保がサポートとして付いて、明日連絡する事になりました。



そしてもう1つ、実は週末にとある遠征があるのですがそれはまた今度の機会に。
というか、その時生きている気がしない...

| 青年赤十字の日常 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイスタンダーって?

さて、前回の記事でも重大発表がありましたが

「救急戦士バイスタンダー」

とても「むしゃくしゃして言ってみただけ。今は反省している。」なんて言えるはずもなく、
ただいまクランクインに向けて目下脚本を執筆中です。


とりあえず今回の話の主人公となる「バイスタンダー」。
前回記事にも書かれていましたが、ようは傷病者に応急手当てをしてくれる「そばにいる人」なわけでして。
ほとんどの場合は自分の家族であったり、友達であったりと、
「親しい人達」が「バイスタンダー」として、
救急車到着までの一次救命処置、応急手当を担ってくれているんです。



ではなぜ、「バイスタンダー」が一次救命処置をしなければならないのか。
一例として、心室細動(致命的不整脈・目撃される心停止で最も多い症状)が起こってしまった場合で説明しましょう。

この心室細動、回復させるための唯一の手段は「除細動」、つまりはAEDによる電気ショックを行う必要があります。
除細動の実施が1分遅れるごとに、退院社会復帰率は7~10%ずつ低下します。
さらには心室細動により脳への血流が途絶え酸素欠乏状態が4分以上続くと、脳には不可逆的なダメージが発生してしまう可能性が非常に高くなります。


対して、119番通報から救急車到着までの時間は、全国平均で約8分。


・・・・・過ぎてしまった時間は、いくら優秀な救急隊でも、医師・看護師にも、取り戻すことはできません。
1分でも早く心肺蘇生・AEDによる除細動が行われるか、これが救命のカギを握るといっても過言ではありません。
だからこそ、「バイスタンダー」が勇気を持って一次救命処置を行ってほしいのです。

講習会で、「バイスタンダー」である受講生の皆さんにこんなお話をしています。
「皆さんは「命のリレー」の第一走者です。皆さんが走り出さなければ、バトンは次の走者につながりません。ぜひとも勇気を持って、傷病者に手を差し伸べてください。」と。




今回の物語は、そんな「バイスタンダー」を主人公とした愛と勇気あふれる特撮ドラマです・・・・・特撮・・・・・特撮っぽいものです・・・・・・

言うなれば「バイスタンダー」が主人公=みんなが主人公

公開日未定!

「救急戦士バイスタンダー」
こうご期待!!!


諸悪の根源・一関@救急法指導員でした。

| 青年赤十字の日常 | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青奉、炊き出しの巻

DSC05001.jpg

お久しぶりです、副委員長の久保です。
ブログさぼりんだったのですが、毎週活動してるのですよ!


ちなみに今週は11/3にある青少年赤十字研修会のための準備を行っていました。
青奉の担当は炊き出しについてのプレゼンと炊き出し準備なので、その予行演習ですね。

炊き出し担当は今年入ってきてくれた1年生たちで、かなり素敵で面白いプレゼンになっています。
それと、炊き出し。当日の為に今回の定例会で炊き出しリハを行ったのですが...






DSC04996.jpg

...これは、なに?

予定が入っていたので例会には遅れての参加だったのですが、来てみるとそこには摩訶不思議な色をしたハイゼックスが置いてあったのです。

ええ、ハイゼックスに味付けをした結果だそうで。何で味を付けたかは企業秘密です。
どうやらネットでハイゼックスの味付けを調べた時のオススメを選んだとの事ですが...これは...うん...


DSC04997.jpg

DSC05002.jpg


伊藤さんも頭を抱え出す始末。
終いにはうまい棒と一緒に喰うという暴挙に。結果は企業h(ry

DSC05003.jpg


流石にこの味付けは却下になりました。カレー万能説。
こんな感じで最近は切磋琢磨しながらも活動しています。

あと一関さんがNEC軍門とソニーデジカメ軍門に下りました。高い物を...

| 青年赤十字の日常 | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツイッターやってます

このブログの生みの親でいらっしゃいます元札幌青奉・現N県青奉のKさんに、ツイッターも開設していただいてからはや2年・・・・・・

ブログの更新お知らせしかつぶやいていないのはいかがなものかと思いまして、
このたび

Twitter活用大作戦

なんかやってみることにしまして。

札幌青奉のリアルタイムな情報を随時お届けしてまいりますので、
ツイッターご利用の皆様のフォローをよろしくお願いいたします。

ツイッターアカウント・sapporo_seihou

たまにどうでもいい情報も送りつける楽しい話題もつぶやく予定です。

| 青年赤十字の日常 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピア・エデュケーション実施

こんにちは!そしてお久しぶりです久保です。

今日は久方ぶりに定例会議の内容を紹介しちゃいますよー!
しっかり毎週やってるんだから記録していかないとね...!



今日はピアリーダーの伊藤さんを中心にして、新入生にピアエデュケーションを行いました。

_DSC4123.jpg

※ピアエデュケーションって?
近年日本で増加の一途を辿るHIV・STD感染の減少を目指して、性感染症の知識を学んで行く事で感染予防に繋げよう・意識付けをしていこう、という目的から生まれた学習形態です。

みんなで様々な事例を検討しながら話し合って行こう、という感じですね〜。



ここを見ていられる方は性行為の際にまさか避妊をしない、何て事はしないと思いますが、「避妊」といってもどこまでのレベルが避妊なのか、という問題もあります。
あなたが考えていた「避妊」の知識というのは間違っているかもしれません。

正しい知識を付けて、感染症の予防に繋げたいですね。



_DSC4124.jpg

| 青年赤十字の日常 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤十字を知ろう

私たち青年赤十字奉仕団は「赤十字の理念に」基づいて活動するボランティア団体です・・・・・とは言っていますが、

「赤十字の理念」に基づくってどんな理念?
そ も そ も 赤 十 字 っ て 何 ?

と・・・・・赤十字が身近な人以外にはなかなか知られていないこの赤十字。新入団員もこの青奉が赤十字に接する初めての機会だそうで・・・・・これはしっかり赤十字について理解してもらわないと・・・・・

ということで、日本赤十字社北海道支部・後藤係長に「赤十字について」説明していただきました。
P6125774.jpg
P6125773.jpg
P6125775.jpg

赤十字のマークを着けて活動している私たち青奉。
支部職員も病院職員も私たちボランティアも、一般の方にとっては赤十字を付けている人はすべて

「赤十字の人」

です。
しっかり赤十字を理解してこれからの活動に生かしていきます。



※赤十字・日本赤十字社について詳細を希望される方は、
日本赤十字社・赤十字についてhttp://www.jrc.or.jp/about/index.html
等をご参照ください。

| 青年赤十字の日常 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見学者現る!!

眠れぬ夜にこんばんわ。伊藤です。

気が付いたらもう4月も終わりですね。でも、まだまだ桜は咲くことなくやっと白樺の新芽が膨らんできたくらいです。
この時期になるとだいたいのサークルや部活動は新歓を終わらせて新たな体制で活動をスタートさせてるところが多いと思います。












我が札幌市青年赤十字奉仕団はまだまだどしどし新入生をお待ちしています(笑)



そんな中、先週(すみません、ドタバタしていて書くのが遅くなりました)なんと3人の見学者が来てくれました。
しかもそのうちの一人は入団決定!!本当にありがとうございます!!
いつもは身内でわいわい楽しくやっていましたが、今回は久しぶりにまじめなお話をしました。
でも、まじめな話が終わったらみんなでご飯言っていろんな話をしてました。メリハリって大事ですよね??



4/24MTG

そのあと、僕と入団が決まった一年生とサシでラーメン行ってきました。そうです、はしごです。
いやはや若い子の胃袋は元気でした。でも、若い子と話すと生き生きしていて元気になりますね。

これからもどんどん新しく人が入ってくる予定ですが、また機会を作って自己紹介でもしてもらおうと思います。
入ってきてくれた子がよかったと思えるように色々計画して行こうと改めて思いました。


P.S.実は29日に札幌合同サークル説明会という久保君が代表を務めているイベントがあったのですが
札幌市青年赤十字奉仕団も参加させていただきました。
僕もまだ正確には把握していないのですが興味を持って説明ブースに来てくれた子が結構いたらしいです。
詳しくはまたブログで報告します。お金も人もない中でできる限りの新歓をやってこんなにも人が来てくれたと思うとすっごく嬉しいものです。久保君、辻さん、一関さん本当にありがとうございました、お疲れ様です。

| 青年赤十字の日常 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。