札幌市青年赤十字奉仕団

札幌市青年赤十字奉仕団(札幌青奉)のブログです。ボランティア活動報告や告知、日々の様子などをお伝えしていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「そなえーる」でそなえーる

新入団員がいっぱい集まった札幌青奉。
赤十字の一員として災害に備える事が青奉の役割の一つであるということ、新入団員にも知ってもらわなくてはなりません。

ということで来ました千歳市の「そなえーる」
P5265655.jpg

スバル・フォレスターでドライブがてら千歳市へ。
ちなみにドライバーは若葉ドライバーの久保君。
P5265654.jpg
おっさん二人(札幌青奉・釧路青奉委員長コンビ)は後ろからステップワゴンで追跡です。

千歳市の防災学習センター「そなえーる」では、地震体験や煙避難体験など、災害に関する貴重な学習ができる場です。
そして今回のメイン体験

P5265656.jpg

避 難 具 体 験

ビルの窓際に「オモロー」「オリロー」と書いた箱があるのを見たことがあると思いますが、それがこの緩降機、高いところから避難するための道具です。
そして避難袋、これもいざという時に脱出するための心強い道具です。
ゆっくり降りるとはいえ、ワイヤー一本や布一枚で7~8m上から降りる・・・・・ええ、上から見ると結構な高さです・・・・・怖いねこれ・・・・

とりあえず全員にやってもらいました(笑)
P5265659.jpg

ええ、札幌の委員長も例外なく(笑)

え?釧路は?ああ、前来た時にやってるから今回は撮影係に専念です(笑)

無事地上に避難できたところで、実際の災害現場では私たちにはさらに傷病者を手当し救急隊に引き継ぐといった事も考えなくてはなりません。
でもいざという時にはあわててしまって、119番通報もままならないことがあります。
ということで119番通報も体験しました。
P5265680.jpg

ええ、普通の人は119番通報なんてほとんどしないですよね。やっぱりこういう機会で体験することによって「いざ」というときに落ち着くことができます。
そう、普通の人は119なんて・・・・・普通の人のはずなのに4か月連続で119番通報の現場に遭遇したときは本気でお祓い考えました・・・・・

札幌青奉では、みんなでいろいろ学習する機会をこれからも設けていきます。興味がありましたら是非。


指導員になって7年目、119番通報回数すでに9回の一関@釧路青奉 でした。
スポンサーサイト

| 活動報告 | 13:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sappororcy.blog20.fc2.com/tb.php/49-26b0639d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。