札幌市青年赤十字奉仕団

札幌市青年赤十字奉仕団(札幌青奉)のブログです。ボランティア活動報告や告知、日々の様子などをお伝えしていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宮城での震災ボランティア

お久しぶりです。そしてはじめまして。ブログでは初登場の伊藤といいます。
実は二人いる副委員長の片割れです。

事後報告になりますが勉強会以後の活動を書こうと思います。

私たち札幌青年赤十字奉仕団と釧路青年赤十字奉仕団の有志で8月19日から22日にかけて
宮城県の石巻地区と女川地区にボランティアを行ってきました。
活動は宮城の青年赤十字奉仕団の活動に参加させてもらう形をとりました。


具体的には傾聴といって避難所において被災された方の話を聞き、
不安などを忘れる時間を少しでも提供してあげることです。
また、高齢者の方を対象にしたリラクゼーション活動をおこなってきました。

配給されたアイスクリームをほおばり駆け回る子供たちや、
その横で黙々と動く日本全国から集まったボランティアの人々、
そして次の一歩を模索し、様々な話をしてくださる被災された方々
大勢の人が復興に向けて動いていました。


私たちが行ってきたのは心のケアであり、
がれきの撤去などの物理的なものではないので成果は目に見えづらいものです。
それでも、話をしていたときにふっと笑顔を見せていただき、
たとえわずかな時間でも震災を忘れることができたのであれば私たちの行った役目は果たせたと思います。



あれから三ヶ月が経過し、被災地の風景は私たちが行った頃とはまた変わってきていると思います。
日に日に震災のニュースは減っていますが、まだまだ継続して行っていく必要があるはずです。
震災を風化させてはいけないと身にしみる思いです。


スポンサーサイト

| 活動報告 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sappororcy.blog20.fc2.com/tb.php/33-444279e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。