札幌市青年赤十字奉仕団

札幌市青年赤十字奉仕団(札幌青奉)のブログです。ボランティア活動報告や告知、日々の様子などをお伝えしていきます。

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鉛筆様のいう通り

今日と明日は大学入試センター試験。
札幌は昨日から雪模様、交通機関の乱れが心配ですが・・・・たいして乱れてないようで・・・・・さすが世界一の豪雪都市で・・・・・

ええ、わたくし一関も遠い昔にセンター試験を受験いたしまして。
理系のくせして物理の次に政治経済と地理が点数良いという訳分からない結果をたたき出しておりました。
しかもうちの大学受験科目に社会が無いという、センター点数の無駄遣いなんてことをしていたのも良い思い出です。
まあ「今日できることは明日、明日できることは明後日、明後日できることはしない」をモットーとしている
ダメ人間が奇跡的に大学に行けたのも、
試験の時に鉛筆様が導いてくれたものと信じております。ありがたやありがたや。


まあ、そんなダメ人間(重要なことなので二度言いました)ことわたくし一関、救急法指導員として救急法基礎講習・救急員養成講習の検定を担当することがあります。
一般市民向け講習とはいえ初めての人にとっては用語から覚えなければならない、実技だって覚えないといけない、2日そこらしか時間はない、なかなか大変な事だと思います。
まして私のようなダメ人間(重要なことなので)ならいざしらず、貴重な時間を使って講習に参加されている方々に「鉛筆様のお導き~」なんてことはさせられません。
だから私たち救急法指導員は、短い時間でも救急法を理解していただき手技を身につけていただくような講習を常に心がけています。
それに検定する側に立ってみると、みんなに合格してもらいたい、そんな気持にもなります。
きっと入試の試験官達も、そう思っていることでしょう。



受験生の皆さんどうか頑張ってくださいね。









そして志望校に合格したあかつきにはぜひ青奉へ(以下略
スポンサーサイト

| 青年赤十字の日常 | 12:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1.15例会

おはたん!どうも久保です。
いつも通り先日の例会の様子を報告しますね~。







遂に、と言いますか赤十字の救急員基礎・養成講習を赤十字新入団員に受けさせるというプロジェクトが始動致しました。

2月が始まって、終わる頃には1年生と久保は救急員の資格を取っている事でしょう。

本日はその手続きの為に札幌市役所へ書類を提出しに行って参りました。

写真はその途中で食べた昼食です。美味しかった~。







それと今年もやります、学生団体の合同説明会。

学生団体って何ぞ?と言うと、部活やサークルとは違う割と社会性の強い活動を行っている団体の事です。

という事は、そうですね青奉も学生団体の分類に入る事になります。

そこで新入生も獲得したいですねえ。去年はブースに沢山来ましたし、結果的に2人青奉に入ってくれましたしね。

さらにはそこで他の団体との交流もあると、今後の団員の活動も広がるでしょう。












それでは本日はこの辺りにて。

| 未分類 | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年あけましておめでとうございます!
久保でございます。

更新が遅れましたが、1/8(火)に新年1発目の例会を行いました。
議題としては、救急法基礎・養成講習の日程組み(自分も取らなければ...)や全道研修等の行事の確認など、ええそうです、実は1~3月にかけては様々な行事があったりするのです。

そして私たちは青年奉仕団(※自称でも構いません)なので、大学生軍団は期末試験や卒業論文等に追われたりと、それはもう愉快なことでして。



今年も何だかんだで充実した1年が始まりそうですね。

あ、それと団員募集していますので是非よしなに〜。

| 未分類 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。