札幌市青年赤十字奉仕団

札幌市青年赤十字奉仕団(札幌青奉)のブログです。ボランティア活動報告や告知、日々の様子などをお伝えしていきます。

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

古切手・プルタブを届けました

今まで札幌青奉でお預かりしていた古切手・プルタブを、先日委員長・副委員長が札幌市社会福祉協議会へ届けました。

IMG_3398.jpg

古切手は収集家へ、プルタブはリサイクル業者へそれぞれ売却され、発生した収益金が福祉のために使われます。






※札幌青奉ではプルタブ・ペットボトルキャップの回収・引き取り活動は今後予定しておりません。
プルタブについては、本来リングプルの投棄防止が回収の目的でありましたが現行のアルミ・スチール缶はプルタブ方式に変わりリングプル部分が投棄されることが無くなった為、またアルミ缶ごとのほうが重量が重くプルタブのみの回収よりも効率的に収益金を確保できる為です。
プルタブの引き取りにつきましてはお近くの社協などへ直接お問い合わせください。
スポンサーサイト

| 活動報告 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青奉のおしごと

青年赤十字奉仕団の活動の中に「赤十字活動」というものがあります。
イベントや街頭などで赤十字のことを知ってもらったり、社費・社資のお願いをしたり、また支部・市地区等のお手伝いをしたり、「赤十字の一員」としての活動がこの「赤十字活動」なんです。

そんな赤十字活動として、今青奉ではこんなことに取り組んでいます。
P7170079.jpg

これじゃいつもの例会風景と変わりませんが・・・・・

P7170083.jpg
P7170081.jpg

なにやらノートパソコンに向かって入力しています。

P7170078.jpg

実は5月に札幌市駅前通地下歩道空間で行われた赤十字パネル展の会場で回答いただいた、アンケートの集計作業を行っているんです。

こういった活動も「赤十字」を支える大事な活動、札幌青年赤十字奉仕団ではこれからも赤十字の一員として活動していきます。




※札幌市駅前通地下歩道空間で行われた赤十字パネル展のアンケートは、日本赤十字社北海道支部の依頼に基づき札幌市青年赤十字奉仕団が集計作業を行い、結果は日本赤十字社北海道支部が利用いたします。お答えいただきましたアンケートの利用等についての問い合わせは、日本赤十字社北海道支部へお願いいたします。

| 活動報告 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふれ愛ステーション2012のお知らせ

ギリギリでゴメンナサイ。
7月21日11時~17時、サッポロファクトリーのアトリウム・煙突広場にて「ふれ愛ステーション2012」が開催されます。
救急法体験や非常食試食のほか、災害時に救護展開するための救護資材の展示もあります。
この間支部の駐車場にdERU(仮設診療所)車両が止まっていたので、もしかしたら会場でみれるかもしれません。

そして我らが青奉もPRブースで活動を紹介していますのでぜひお立ち寄りください。

ええ、もちろん入団もPRブースで絶賛受付中です。

皆様のご来場を心よりおまちしております。

| 活動告知 | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【メンバー紹介】小田玲実

ひさしぶりのメンバー紹介のコーナーです。

remi prof.

小田 玲実   こだ れみ (おだ、ではありません。)


札幌市青年赤十字奉仕団の元委員長。なんだかんだ古株。
高校生のころに献血を若者に呼びかけるボランティアをしていて、青年赤十字奉仕団を知り、大学1年から入団。

出身は北海道、中国在住歴あり(2年)。

2007年に赤十字から「内閣府青年国際交流事業」第29回中国派遣団に参加し、現在はその事後活動組織「青年国際交流機構」の北海道会長。

本業は中国語講師・通訳翻訳。
中国内モンゴルへの緑化支援をしているNPOでの引率通訳、酪農学園大学大学院で内モンゴルの研究もしている。

趣味はTEAM NACSや読書、旅行など。料理もすき(←一関さんがまた何か言いそう)。

あ、れっきとした日本人です。念のため。


札幌市青年赤十字奉仕団でも国際力を高めるために、これからいろいろとやっていきたいとおもいます!
救急法や災害対応などはもちろんのこと、国際関係に興味のあるひとのお問い合わせも歓迎します。

| メンバー紹介 | 14:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピア・エデュケーション実施

こんにちは!そしてお久しぶりです久保です。

今日は久方ぶりに定例会議の内容を紹介しちゃいますよー!
しっかり毎週やってるんだから記録していかないとね...!



今日はピアリーダーの伊藤さんを中心にして、新入生にピアエデュケーションを行いました。

_DSC4123.jpg

※ピアエデュケーションって?
近年日本で増加の一途を辿るHIV・STD感染の減少を目指して、性感染症の知識を学んで行く事で感染予防に繋げよう・意識付けをしていこう、という目的から生まれた学習形態です。

みんなで様々な事例を検討しながら話し合って行こう、という感じですね〜。



ここを見ていられる方は性行為の際にまさか避妊をしない、何て事はしないと思いますが、「避妊」といってもどこまでのレベルが避妊なのか、という問題もあります。
あなたが考えていた「避妊」の知識というのは間違っているかもしれません。

正しい知識を付けて、感染症の予防に繋げたいですね。



_DSC4124.jpg

| 青年赤十字の日常 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤十字を知ろう

私たち青年赤十字奉仕団は「赤十字の理念に」基づいて活動するボランティア団体です・・・・・とは言っていますが、

「赤十字の理念」に基づくってどんな理念?
そ も そ も 赤 十 字 っ て 何 ?

と・・・・・赤十字が身近な人以外にはなかなか知られていないこの赤十字。新入団員もこの青奉が赤十字に接する初めての機会だそうで・・・・・これはしっかり赤十字について理解してもらわないと・・・・・

ということで、日本赤十字社北海道支部・後藤係長に「赤十字について」説明していただきました。
P6125774.jpg
P6125773.jpg
P6125775.jpg

赤十字のマークを着けて活動している私たち青奉。
支部職員も病院職員も私たちボランティアも、一般の方にとっては赤十字を付けている人はすべて

「赤十字の人」

です。
しっかり赤十字を理解してこれからの活動に生かしていきます。



※赤十字・日本赤十字社について詳細を希望される方は、
日本赤十字社・赤十字についてhttp://www.jrc.or.jp/about/index.html
等をご参照ください。

| 青年赤十字の日常 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1ブロック青奉協議会

6/23・24、赤十字の第1ブロック(北海道・東北6県)の青奉の代表が北海道に集まり、ブロック協議会を開催しました。

2009年から再開された協議会。昨年度は震災の影響で中止となりましたが、秋田・福島に続き今回北海道での開催となりました。
各県青奉の状況や取組みについて大変有意義な話し合いとなりました。
今回の話し合いをもとに、7/14・15の全国協議会で1ブロックの意見を全国の仲間へ伝えていきます。
今回出席の秋田・宮城・山形の皆さん、遠いところありがとうございました。
また、ブロック内の青奉の皆さんには議事録をお送りいたしますので今しばらくお待ちください。

P6235797.jpg



さて、遠路はるばる北海道までお越しいただいた皆さんを、ここはひとつ

盛大におもてなししないと

ということで1日目の会議終了後は、
ジンギスカンにボウリングにゲームにカラオケと連れまわし楽しんでいただきました。
そして2日目終了後も日赤会館から徒歩2分の道庁赤レンガ庁舎に
P6245805.jpg

札幌ラーメン「すみれ」も
P6245822.jpg
P6245824.jpg
堪能していただきました。

なかなか他県との結びつきが距離的に難しい1ブロックですが、これからもみんなで力を合わせてより良い活動をしていきましょう。

一関@釧路青奉でした。

| 活動報告 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。