札幌市青年赤十字奉仕団

札幌市青年赤十字奉仕団(札幌青奉)のブログです。ボランティア活動報告や告知、日々の様子などをお伝えしていきます。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤十字と青奉

今回の内容は以前書いた記事の中ででてきた赤十字と青奉に関する講義についてです。
さっくりまとめるつもりなので、年号が知りたいとか事業をすべて完璧に知りたいという人は、日赤のHPとかwikiとかもご覧になるとよいと思います。
ここではそういったページにないであろうこと(心構えとか)を詳しく書きたいと思います。


〈宗教の関係で赤新月やほかのものもありますが、読みやすさを考えて記事の中では赤十字のみに統一しています。)

赤十字のはじまりはアンリ・デュナンの「敵味方なく助けたいと」いう考えです。
その考えが現在まで伝わって海外派遣を、身近なところでは事故や災害時の救助などを行っています。

そのような活動の根本に「人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性」という赤十字の基本原則があります。

先ほど挙げた事故や災害時の救助は「人道」ですね。
「公平」というのは苦痛の度合いにしたがって個人を救うというもので、この場合の苦痛は死>後遺症>痛みという感じです。
「中立」は言葉の通りです。もし攻撃されてしまえば、救助どころではありません。そのため赤十字マークは攻撃出来ないことになっています。またこのことを悪用できないように、赤十字関連の人やもの以外には赤十字マークはつけてはいけないことになっています。
「単一」というのは一つの国に一つの赤十字しか存在できないというもの。勝手に作れませんってことです。

私たちの活動は「奉仕」に関わってきます。
青奉の他にも奉仕団はいくつもあります。大きく分けると、青年赤十字奉仕団(青奉)・地域赤十字奉仕団・特集奉仕団になります。特殊奉仕団には救急法・水上安全・無線・スキーパトロール・ダンスなどがあります。地域奉は災害時の炊き出し、特殊奉仕団は名前の通りの特色を持っています。
青奉の特色はというと、若い力です。専門的な特徴はないため、なんでも屋という感じです。それは悪い意味ではありません。特徴で縛られないからこそ、やりたい活動を自由に行うことができます

そんな青奉だからこそ、活動していく上で大切なことがあります。
無理をして頑張りすぎても、長続きさせるのは大変です。だから、自分ができる範囲で楽しくやるというのが大切です。
もちろん活動の準備段階では楽しくないこともありますが、それは本番で楽しむためのものなので仕方ないですね。


ここまでが講義の内容です。
次は前回の赤十字の組織についての話です。これから書くのは北海道のものです。都道府県によってちがうので、他県に関してはそれぞれの支部のHP等を確認してみて下さい。

日本赤十字社本社
   |
 北海道支部―病院、看護学校、血液センター等
   |
 地区・分区―地区本部(道庁所在地)、市地区、支庁地区  ˥
           |            |            |→市役所等に委託
           |           分区           |
           |            |            」
       奉仕団(例:札幌青奉)    奉仕団(例:釧路青奉)


形式的には↑の感じになっています。赤十字に関わる仕事をしている人がすべて赤十字の職員ではないということです。地区や分区は公務員(市役所職員等)に委託しています。
いつも支部の建物で活動しているので、私はこの間初めて知りました。知らない人は多いのではないかと思います。
読む方にとっては、正直どうでもいい内容かもしれません。ただこんなこともあるよという程度に流して下さい。


書いていて、難しくて頭が痛くなるような内容なので、読む方はもっとわかりにくい内容だったと思います。
読んで頂いて本当にありがとうございます。
もっとわかりやすく書けるように勉強してきますので、今度ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| 説明 | 13:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

児童養護施設について

 はじめまして、委員長をやらせてもらっているものです。
 今回は、遅くなってしまいましたが、前にコメントで質問があった、児童養護施設について簡単に説明をさせていただきます。

 児童養護施設は、理由があって親御さんと暮らせない子どもたちが一緒に暮らしている施設です。私たちがやっているボランティアは、夏か秋ぐらいにあるお祭りに簡単なものを出店したり、冬にクリスマス会というのをやらせていただいています。実際、ここ数年はこれぐらいの活動です。その前(私が入る前は)は結構頻繁に行ってたみたいです。

 一応、簡単な説明としてはこのような感じですが、もし何かまた分からないことや質問があればお願いします。出来る限り答えていきますので。

| 説明 | 09:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログはじめました

みなさん、初めまして。

このブログでは札幌青奉の活動告知や報告、そのほかには例会の様子などをお伝えしていく予定です。





まずは札幌青奉についてざっくりと説明します(*´∇`*)

札幌青奉は日赤札幌支部に所属する奉仕団のひとつで、他の奉仕団が何かに特化しているのに対して幅広い活動をしています。
こういうことを言い方をするとどこかからお叱りがくるかもしれませんが、何でも屋に近い気がします。

それは違う思った方はご指摘お願いしますm( __ __ )m ただいま勉強中ですので、とてもありがたいです。




ブログ初心者なため、至らない点があったり、不愉快にさせてしまうことがあると思いますが、気になった際にはコメントやメールでご指摘いただけるとありがたいです。
その都度改善し、今後のブログ運営に生かしていきたいと思います。


最後になりましたが、今後もよろしくお願いします




ではヾ(・д・。)

| 説明 | 15:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。